妊娠発覚後、少し落ち着いてから気になったのが、
妊娠線のケアでした。

ぶっちゃけ、出来たら出来たで仕方ないと思いつつ、
やはり出来ない方が良いし、何より妊娠初期が
真冬だったので乾燥しやすくて保湿のためにケアをはじめました。

妊娠初期は、つわりもあって「匂い」がダメなことが多いと思います。

私は、妊娠前にローズやラベンダーのオイルを使っていたのですが、
いずれも妊娠初期に禁忌とされている香りなので、

思い切って、ぽいしました。

頂き物のニュートロジーナや特売のジョンソン&ジョンソンを使っていました。
どちらも保湿タイプを使っていましたが、
私はニュートロジーナの方があっていたみたいで、
乾燥せずに過ごせました。

お風呂上がりと朝着替えの時に、基礎化粧品と一緒にチャチャっと塗っていました。

全身使うとそれなりに消費するので、匂いと価格、
効果を比較しながら選ぶと◎だと思います。

f:id:fukusao:20150518074829j:image

ニベアも購入しましたが、
硬めのテクスチャーなので塗るのに時間がかかり、断念!

でも勿体なくて、職場の昼休みにお腹周りに塗っていました。

お仕事されている方は、お昼や夕方休みにクリームを塗ると
保湿できるだけじゃなく、お腹の張り具合や冷え具合を
確認出来て良いんじゃないかと感じていました。

あくまでも個人的な感想ですが。。。
今度は、妊娠中期にやっていたケアを紹介したいと思います。