不安の原因

2017/11/16

僕の不安障害の原因は、自分と自分以外全てとの間に壁を360度作っていたことです。

当時の僕の心の中は次のようなかんじでした。

 

------------------------------------------------------------------------

いつも自分は傷つきたない、自分が一番、自分が第一

 

自分が笑って、周囲も笑ってさえいれば全てが上手くいくはずや

だから喧嘩なんて、言い合いなんてもってのほかや

 

自分の良い面だけ、人の良い面だけ、日々起こる物事のいい所だけ、

そこだけ見よう、わるいとこは全部見て見ないフリ、

そしたら相手を嫌に思わなくて済むもん

 

自分は嫌なこと言われたないから、

自分からも相手が嫌がるようなことは一切言わん

 

心の中ではひどい事思ってるのに表では笑っとけばええんや、

どうせ誰も心の中なんて分からんし

 

ああ今日のあいつの一言、あれどういう意味やったんやろ?

嫌われてないかなあ・・・僕のことなんて思ってるんやろ?

ああー気になる・・

 

なんで僕のこと誰も分かってくれへんのやろ

 

頭痛がする

 

飲み会行ったけど今日も疲れたな-

(だって本音なんか一言も言えんのやから)

出来るだけ誘って欲しくないけど・・

でも断り続けたら嫌われるから、適当には

行かないと・・・

 

今日も頭痛がする

 

f:id:kaizoku8kou:20160924233515j:plain

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------

どんだけ自分中心やねん (# ゚Д゚)

そんなに怖いんかい (# ゚Д゚) いったい何がこわいねん

 

どうして自分が360度の壁を作ったのか、その壁の存在にすら気づかず

ずっと過ごしていました。

もちろんその壁の理由なんて考えられる訳ありません (-_-;)

 

 

その後、紆余曲折あって自分を知り、自分を認め、

ありのままを出せるようになってからは

これまでの気持ちの持ち方が変わるようになりました (≧◇≦)

 

何か心や身体に不具合があるとき、まずは自分自身を知る、今の自分を認めてあげる

という事は、とても大切な事だと本当にそう実感しています。

そして自分を認められると、自分の病気、家族、友人、会社の人、周囲の方々、と

ありのまま認められる範囲が広がっていくのも事実です。

 

まずは自分自身を知り、認めてあげる、これに Try するだけでも今の自分よりも

一歩進むための道が見えてくるかも知れません。