冬になると風邪などで鼻づまりになって困ること多いですよね。

鼻炎の方は年中鼻づまりが気になることもあります。

他の方の鼻うがいの方法を見ていると、大体同じようなやり方ですが、私のやり方は少々違います。


1 まず、コップに1~2滴イソジンを入れます。

2 そこへぬるま湯を入れ続け、イソジンの風味がかすかにする程度まで薄める。

3 洗面所などでそのコップの端を片方の鼻の穴に添えるように斜めにあてる。

4 次に細い口でゆっくり静かに息を吸い込む。

5 それにつられてコップのぬるま湯が鼻の中へ引き込まれる。

6 ぬるま湯が鼻の奥から喉へ降りそうになったら吸うのを止め、喉の奥に出てきたぬるま湯を口から吐き出す。

7 3~6までの作業を数回繰り返すと鼻の中はきれいに通るようになる。


まあ、こんなところで、最初のころは食塩を薄めてやっていました。

一般的には食塩で充分なのですが、塩分に敏感な方や、鼻の中をきれいにしたいと思う方はこの方法でもいいと思います。

春先の花粉症や、風邪の引きはじめにも効果はあると思いますよ。

決して鼻で吸ってはいけません。それがポイントです。